卓球シューズを見て来ました。

卓球用品, 日記

何とお師匠様もご同行頂いて、近所のショッピングモールに入っているスポーツ用品店で卓球シューズを見て参りました。

結構大きなスポーツ用品店だったのですが、残念ながら卓球シューズは数える程しか品揃えがありませんでした。

試着できたのは以下のシューズ達。

アシックス アタック HYPERBEAT SP2

足袋の様なフィット感、床を掴む感覚は素晴らしいのですが、素足感覚過ぎてしまいシューズに任せて踏ん張る様な事が出来そうも無く、足への負担は多そうだという印象。

裸足好きの人には最高かもしれません。

 

ミズノ CROSSMATCH PLIO RX3

シューズのフォルムは薄く低くといった印象ですが、履いた感じは思いのほか足全体を包み込んでくれる感触。

それでいて変な突起物も無く、前後左右への足運びを邪魔しない靴底のラウンド。

その上わりと靴底がしっかりしていて、靴の剛性に任せて踏ん張る様な使い方が出来そうな安心感がありました。

これが一番どんな方向にも動き易く、その上アバウトに衝撃を吸収してくれそうなバランスを兼ね備えていると思いました。

 

ミズノ WAVE DRIVE 8

こちらはクロスマッチプリオをしなやかにした感じで上位版な感触でしたが、しなやかな分だけ靴に任せて踏ん張る動きは危うそうな印象。

また、上位版なだけあって少々お値段がはりますね^^;

 

コストパフォーマンスが最高と噂のヤサカ ジェット・インパクトも是非試着してみたかったのですが、生憎と置いてませんでした。

 

これら卓球シューズの他に、バドミントンシューズ、バレーボールシューズも試着して参りましたが、靴底のラウンドが少ない為に荷重移動がスムーズでは無く、やはり横方向の動きには不向きな印象でした。

 

お師匠様も試着された末に「ミズノ CROSSMATCH PLIO RX3」が一番好感触とのご意見。

なんとお師匠様はその場でお買い上げを決められました。

 

私も同じものが気に入ったのですが、同じシューズを履いて並んでプレーするのは少々気恥ずかしく( ^ω^)・・・

もう暫く悩みそうです^^;