ラケットをぶつけて板が剥がれてしまい

卓球用品, 日記

初めてのマイラケットとして大事に使っていたつもりのフォルティウスFTですが、、

ストップに飛びついた際等に幾度かぶつけてしまいまして。

 

ここらはまだ全然平気カモシカ。

 

本当にチョコっと当てた程度の筈なのですが、結構割れてしまっていますね・・・

ヤバい感じがします。

 

めくってみると、ラバーも結構剥がれ気味な事が・・・

 

この7枚合板のフォルティウスFT、一番外側の板が薄くて割れやすいのかもしれない。

一番外側の薄~い板がモリモリと剥離しています。

ラバーを剥がしてみない事にはどんな状態なのか判りかねますが、フォア面の方はつぶれてラバーが少し盛り上がってさえ居ます。

 

ココは小さな打撲に見えてちょっと酷い。
一番外側の板が剥がれて欠けている様子。

サイドテープを貼っておけばよかったと今更ながらに後悔しております。

本当に大事に使っていたつもりですが、愛が足りなかったのかもしれません。

 

さて打ち味が変わったかというと、初心者の私には全然全く判りません。

最近ボールが飛ばなくなった様な気がしないでもないですが、このフォルティウスFTを購入してから半年以上は経過しておりますから、これはラバーが劣化している為かもしれません。

卓球のラケットってば、どの程度の破損まで大丈夫なものでしょう^^;

じんわりとした不安が付きまとい (´・ω・`)