戦型を考える(仮)

卓球技術, 日記

卓球には戦型というものがあるらしい。

・ ドライブ型
・ 前陣速攻型
・ カット型
・ ショート型

 

テクニックが様々に発展してきた中で、
すべてを均等にこなして居ては勝てなくなって来た様で。

戦型をある程度決め特化していく事で、
この殻を打ち破るセオリーみたいなものだそうで。

 

ざっとWebで調べてみますと、どれも様々なノウハウを詰め込んだ
勝つための型としてよく練られて来たものだと思います。

 

まだまだ早いとは思いつつも、
そろそろ私もこういったプレースタイルをざっくりと決め、
明確に目標を定める必要があるのかなと考え始めた所なのですが、、

 

ふと、どんな戦型が私に合っているのかと考えまして。

私のこれまでの卓球スタイルを振り返ってみれば

 

「理屈型」

 

理屈ばかり先行してプレイが追いつかないという
ちょっと格好悪いパターンっぽい

 

恥ずかしいので前陣速攻型みたいに長くして恰好つけてみる

 

「理屈先行型」

 

・・・益々格好悪くなったでござる(´・ω・`)

 

いいんです、、

アラフォーのおじさんですから