ダブルスの前提から色々足りない

日記, 練習

最近は練習でダブルスの試合を頻繁に行っています。

これがまた全然ダメダメな動きでゲームにならなかったりする訳ですが、、、

何がダメかというのを書き出して少しづつ改善していかねばと思います。

 

なにしろ練習が週一回ペースなもので、書き出しておかなければ次の練習の際にはすっかり忘れているという^^;

もうね、色々アカンのです。

現在の問題点

・動き方がおかしい。打ってから次のベターなポジションが掴めていない。

・左に動くのが苦手

・前陣が苦手

・ペアをランダムで組むため、サインの意味が違ったりする・・・

 

最低条件にも等しい前提がこの有様ですから

その試合内容がお寒い事は想像に易いと思います。

はてさて、何処から手をつけたものか^^;

 

個人練習で補えるものは個別に行って、まずはサインからかなぁ

最低限、回転の種類、ショートかロングか、サーブコース、くらいは統一認識を作っておきたいですね^^;

あとはレシーブ方向やどんなタイミングで攻撃に移るか等も、サインでやり取り出来たら良さそうですね。

まずはローカルな暗黙のサインを聞き取り調査せねば・・・