「ニッタク サイドバランサー」を貼りつけてみる

卓球用品

世間はどこも雪原で雪かき三昧の日でしたが、それはひとまず置いておいて。

 

昨年の10月頃にラケットを新しくして、えらく軽くなってハッピーだったのですが。

軽さは良い所ばかりでもない様で、ブロックが少々浮いてしまう様になってしまい。

また、軽くて取り回しが速いのは良いのですが、強打しようと振りぬく時、パワーが少々足りないといいますか、、

本当に体勢が万全の状態で振り抜かないと、いまいち気持ち悪いフォロースルーになってしまうのです。

 

試しに封印してあったフォルティウスFTを、久々に使ってみましたら

気持ちいい位に振り抜ける!

ブロックも楽ちんでド安定!

うん、フォルティウスFT、重いけれども非常に良いラケットですね(^^)

 

そんなわけで、私には少々軽過ぎ気味のウォルナットウッド(175g)にドーピングを。

禁断の「ニッタク サイドバランサー」の登場です( ^ω^)・・・

裏面がシールになっていて、ラケットの側面に張り付けられる様になっています。

一本あたり1gの重量があるそうです。

真ん中には点線が描いてあり、丁度半分に切り易い様になっています。

 

1gで効果があるのかと不安になりますが、、

重量の密度が高いので実際の重さ以上の効果があるやも。

 

駄菓子菓子、、、

 

あんまりにも変わると怖いチキンハートっぷり

ひとまず貼り付け位置は先端に、、

0.5g だけ( ^ω^)・・・

 

今週の練習で、これで試しに打って来てみます。

感触を見ながらちょっとづつ^^;