卓球のボールとラージボールについて

卓球用品

先日購入したラケットと同時に、卓球のボールも購入しております。

ちょこっと足したら送料無料になる様でしたので^^;

 

購入したのはプラスチックボールで、ニッタクのスリースタープレミアムというのだそうで

唯一の国産という事で、ニッタクのボールを選んでみました。

 

勿論、私にボールの違いが判るわけもなく

ひとまず試合球の様ですし、3個くらいでいいかな~程度の認識で^^;

 

そしてもう一つ、ラージボールなるものを買ってみました。

空気抵抗も大きそうですし、新しい技術の練習の際に良いかな~?

などという安易な考えでござる。

 

実は近所のスポーツセンターに練習に行った際、
隣の台でラージボールを打っていたので気になっていたのです。

 

ぱっと見た感じ、思いっきり打ち込んでも球足がさほど高速にならないみたいですし。

卓球仲間が増えた時にでも使えるかなと思いまして

 

dsc_1967.jpg

 

箱はこんな感じ。

 

データでは普通の卓球ボールが直径40mm、ラージボールは44mmとの事ですが、

実際どのくらい大きさが違うのかを並べて比較してみました。

 

wp-1464047149071.jpeg

 

結構違うますね・・・

いえ、かなり違うますね・・・

 

これも今度試してみようかと思います。

早く打ちたいなぁ(´・ω・`)