ラバー側についた接着剤が剥がれないっ

卓球用品, 日記

先日ミズノの新製品「Q3」を貼る為にギャンビットを剥がした訳ですが

弾みはかなり終わってしまっているものの、わりとラバーに食い込んでコントロールしやすいもので、新しくラケットを購入したら貼ってやろうかと考えておりました。

 

そこで接着剤を剥がしにかかったはいいのですが、、、

なんだか全然剥がれません( ^ω^)・・・

 

ファインジップを使った筈なのですけれど

ビョーンと剥がれるどころか、1mmくらいですぐブチっと。

 

被膜が薄過ぎるのかと思い、被膜の上から更にファインジップを重ね塗りして試すもダメ

ドライヤーで温めて柔らかくしてもダメ

剥がす時、バリバリ、ミチミチと、乾いた硬質な音がします。

必死に剥がそうと試みるも、あまり無理に頑張った為かスポンジが抉れてしまい;

小一時間頑張りましたがこの成果。

さすがに今年の4月に貼ったラバーの接着剤は硬くなっているのか。

指先が内出血したでござるorz

 

諦めますた( ^ω^)・・・

指痛いので・・・

 

 

勿体無い気もしますが

5ヵ月も使用すればもういいかな^^;

予備のラケットも無いですしお寿司

ギャンビットさん、お役目お疲れ様でした。

 

そういえばギャンビットを貼る時はファインジップを水で薄めて塗った様な。

水で薄めた分、スポンジの隙間にミッチリと入り込んでしまったのかしら。

今使っているファインジップが無くなったら、次は別の接着剤を試してみようと思います。